バンカーショットを上達させるためのアドレスの7つのポイント

バンカーショットを上達させるためのアドレスの7つのポイント

バンカーショットではどのような構えを取って行けばいいのでしょうか?ポイントとしては7種類あり、

 

 

  1. オープンスタンスで構える
  2. グリップを短めに握る
  3. フェース面を目標方向へと向ける
  4. 左足に体重の重きを置く
  5. 砂に足をしっかりと埋め込む
  6. グリップはボールの真上に来るようにし、ハンドファーストにしない
  7. ボールの位置は左のかかとの延長線上に

 

 

以上の7点を意識してバンカーショットを行ってくださいね。
この中でも、1,3,4,5,7の5つはバンスから上手くヘッドを打ち込むためには必要な要素となりますから欠かすことが出来ません。

 

 


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加