ラフから確実にボールを脱出させるにはどうしたらいいの??

ラフから確実にボールを脱却するには?

 

 

冬場のコース上であればそれほど問題はないのですが、夏場のラフは気を付けなければなりません。場合によっては大叩きをすることになり兼ねませんので注意が必要です。

 

 

 

大叩きを回避するためにあなたが行わなければならないことは、1打で確実にラフから脱出させることが出来るだろうと自信を持って発言できるクラブを選ぶことにあります。

 

 

 

 

ここで手にするクラブというのは、残り何ヤードだからこのアイアンを選択するとかそういう訳ではなく、ボールがどれくらいラフに沈んでいるのかを判断して決めるようにして行きたいです。

 

 

 

幸いなことに、ボールが沈んでおらずラフの芝の上にちょこんと乗っている状態であれば、何のクラブを使用しても構わないのですが、クラブヘッドがボールの下に入り込んでしまういわゆるダルマ落としのような状態にならないようにだけ気を付けなければなりません。

 

 

 

もしも、ボールが半分ほど芝に隠れているのであれば、フェアウェイウッドでしたり、ロングアイアンの使用は諦めてミドルアイアンなどのより短めのクラブを選択して行きましょう。

 

 

 

ボールが完全に芝の中に入り込んでしまい、姿が見えない状態になっているようであれば、ショートアイアンや場合によってはサンドウェッジなどを使って脱出させることを第一に考えて行きたいですね。

 

 

 

急がば回れということわざがあります。慌てて距離を出すために焦ってショットをするよりも、まず確実にラフからの脱出を目指してショットを行っていきましょう。ゴルフを上達させていくにはこうした下積みも大切になってきます。

 

 


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加