ゴルフのマナー

ゴルフのマナー記事一覧

【ゴルフは審判がいない球技です!】

ゴルフのマナー なぜ、ゴルフが紳士淑女のたしなみのスポーツと言われるのでしょうか?例えば、野球やサッカーでは審判がいて、競技者が反則をするとルールによりペナルティが与えられます。ですが、ゴルフはそれらの競技とは異なり、ジャッジをする審判がおらず全てのルールを自己責任で行い、最初から最後まで自己申告で行われるほどプレ...

≫続きを読む

【ゴルフウェアにもマナーがあることをご存知でしたか?】

ゴルフ競技において服装にもマナーはしっかりと存在します。ゴルフはサッカーや野球と言った他の球技と比べると、何か違うことに気づきませんか?そう!上記のスポーツには各チームごとのユニフォーム(服装)が決められているんですが、ゴルフは特にこれと言ったゴルフウェアの着用は義務付けられていません。ですので、何...

≫続きを読む

【ゴルフの打ちっぱなしにおけるマナーとは?】

ゴルフ場だけしっかりとしていればいいわけではなく、ゴルフの打ちっぱなしでもマナーやエチケットは必要不可欠です。打ちっぱなしでやってはいけない行為前の人が打席で打ちっぱなしをしている時に、その後ろで仲間と大声で談笑したり、人が通る場所でのスイングはマナー違反です。人がいないから素振りをしても誰にも迷惑...

≫続きを読む

【打ちっ放しの服装にも意識を向けましょう】

打ちっ放しはゴルフ場と違い、気楽に練習できる場になります。そのため、自分の感じる楽な服装で打ちっ放しに励んでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、打ちっ放しと言っても服装におけるマナーはしっかりと存在しています。例えば、いくら真夏の暑い時期だからと言って、ランニングシャツやステテコなどの...

≫続きを読む

【ゴルフ場では時間にゆとりを持って行動しよう!】

ゴルフのマナー ゴルフ場を予約してプレーをするのであれば、遅刻をすることはマナー違反にあたります。あなた一人が遅刻してしまったことが原因で、同伴競技者だけでなく、その後にプレーをするグループにも迷惑をかけることになってしまうことを理解しておかなければなりません。ゴルフに限ったことではないですが、立派な大人であれば、...

≫続きを読む

【ゴルフボールには目印をつけておきましょう】

ゴルフのマナー ゴルフ競技を行う時には、自分のボールに対して自分のものであると分かるような目印をつけておくことも大事です。もしも、飛んでいった先のボールが自分のボールでないと判断される場合は紛失球となってペナルティが与えられたり、誤球プレーとなり、他の競技者とトラブルに発展してしまうこともありえます。例えば、深めの...

≫続きを読む

【ボールの紛失に備えるために】

ゴルフのマナー 初心者ゴルファーの方はゴルフウェアやゴルフクラブなどはしっかりと確認してからプレーに挑むのですが、案外忘れがちなのかな?と思う点としまして、ボールの数が足りないと感じる時があります。ゴルフにおけるコースと言うのはどこも同じという訳ではなく、起伏の少ない初心者向けのコースもあればバンカーやウォーターハ...

≫続きを読む

【競技前にはクラブの数を確認しておきましょう!】

ゴルフのマナー ゴルフの競技開始前に、スタートホールのティグラウンド横からキャディさんにからクラブについての確認が行われるのが一般的です。そのように尋ねられましたら、すぐにキャディカートに積まれた自分のキャディバックを確認して、ちゃんと正しくクラブが揃っているかを確認しておきましょう。キャディさんから、「ウッドが2...

≫続きを読む

【ゴルフで打つ順番の決め方はスタートホールから!】

ゴルフのマナー ゴルフでは一人一人が独立して行う競技であり、同時にボールを打つという事はあり得ません。ですので、ボールを打つ順番と言うのを決めて行く必要があります。ラウンドの最初のホールでは、誰が初めにティショットをするのかを決めなければなりません。話し合いをして打つ順番を決めてもいいですし、くじ引きやコイントスな...

≫続きを読む

【ゴルフ場での安全確認は当然のマナーです!】

ゴルフのマナー ゴルフは、ボールを扱う競技の中では最もボールの飛距離が長いスポーツとしても知られています。その上、野球のように相手選手が打ったボールを追っていくという訳ではないため、前方に他の競技者がいる場合は特に安全を確認を怠ってはなりません。当然、周りをしっかりと確認することなく、いきなりボールを飛ばすことはマ...

≫続きを読む

【ゴルフ場での移動は素早く行う事がマナーです】

ゴルフのマナー 人それぞれ性格は違います。日々時間に追われるように何から何まで機敏に行う人もいれば、(私のように)プライベートな場面であればのんびりと過ごす人など様々です。ただし、ゴルフ場においてのんびりと自分勝手にプレーをするのはマナー違反にあたります。コースを貸し切りでプレーしているのであれば話は別ですが、大抵...

≫続きを読む

【隣りのホールにボールが入り込んだ場合の対処法】

ゴルフのマナー ミスショットをして自分の予期せぬ方向へ飛んでいってしまうことはよくある事です。特にゴルフを始めて間もない初心者の方であればそんなことは日常茶飯事ではないでしょうか。狙ったところへとボールが落ちず、バンカーやOBへとボールが入り込むのであればまだしも、隣りでプレーをしているホールへとボールが飛び込んで...

≫続きを読む

【ゴルフのスコアカードの記入におけるマナー】

ゴルフのマナー ゴルフの結果を書き記すものとして、スコアカードがあります。スコアカードは、キャディマスター室の前に筆記具やボールマーカー、グリーンを修理するための小さなフォークと共に用意されていますので、それらの用具一式を手に取りスタートホールへと足を運びましょう。スタートホールでオナーを決め、全体の打順が決まりま...

≫続きを読む

【コース内の芝生に関するマナーをご紹介】

ゴルフのマナー ゴルフは自分だけで楽しめればいいという訳ではありません。ゴルフ場はあなただけの専用の競技スペースという訳ではなくて、色んな方が毎日使っていますよね。気持ちよくプレーが出来るのは、前に使ったお客さんのマナーが良いから楽しくゴルフを行う事が出来る訳なんです。コースコンディションの整った環境でのゴルフほど...

≫続きを読む

【バンカーでのマナーで気を付けるポイントはこれ!】

ゴルフのマナー 初心者がゴルフ場でプレーをして行く中で、どうしても避けては通れないのがバンカーの存在。起伏が少な目で、平坦なコースであればバンカーも上手く克服することが出来るかもしれないですが、難易度が高めであらゆるところにバンカーが存在するようなコースでは間違いなくそこに捉われてしまうかと思います。今回はそんなバ...

≫続きを読む

【グリーン上は綺麗に扱いましょう】

ゴルフのマナー ボールがグリーン上まで持っていったら、次はいよいよパッティングをしてカップに沈めるという最終段階が待ち構えています。この局面が最もゴルフにおいて重要であると言えるかもしれませんね。起伏を確認しながらどれぐらいの力でパッティングをすれば、カップに沈められるのかと言う緻密な計算をしなければなりません。よ...

≫続きを読む

【グリーンで他プレイヤーに迷惑をかけないために】

ゴルフのマナー パッティングでは、精神を集中させて挑むことが大切です。少しでも気の乱れが生じてしまいますと、軸がぶれてしまいカップインをすることが困難になってしまいます。ゴルフ初心者の方であれば実感出来ているかと思いますが、本当に集中力いりますよね、あれ。私も初心者の内はパッティングに全然集中出来なくて、何度も何度...

≫続きを読む

【クラブハウス内で守るべきマナーとは?】

ゴルフのマナー ゴルフにおけるマナーとは、何もフェアウェイやグリーン上などのコース上だけではありません。もちろん、クラブハウス内でも紳士、淑女的な態度を取ることがゴルファーとして求められています。今回の記事ではクラブハウス、レストラン内におけるマナーに対して解説をしていこうと思います。クラブハウスに入る時には、キャ...

≫続きを読む