【競技前にはクラブの数を確認しておきましょう!】

競技前にはクラブの数を確認しておきましょう!

ゴルフの競技開始前に、スタートホールのティグラウンド横からキャディさんにからクラブについての確認が行われるのが一般的です。

 

 

 

そのように尋ねられましたら、すぐにキャディカートに積まれた自分のキャディバックを確認して、ちゃんと正しくクラブが揃っているかを確認しておきましょう。

 

 

 

キャディさんから、「ウッドが2本、アイアンとパターを含めて10本の計12本ですね。」と言われたにも関わらず、スタート前に素振りや打球練習場で練習した際に、そこに置き忘れてしまった場合でしたり、場合によっては間違えて同伴競技者のクラブを自分のキャディバッグに詰め込んでいたなんてことも考えられます。そうなってしまうと、「あれ本数が合わないな?」と思ってしまいます。

 

 

 

また、勘違いをしており自分の中ではアイアンを一つ抜いてきたことを忘れていて、「アイアンは11本のはずだったけど・・・。」と場合によってはトラブルを起こしかねない状況に陥る事にも注意が必要!

 

 

 

 

自分の勘違いに早めに気づくことが出来れば問題はないのですが、やはりこう言ったキャディさんからの確認は大切になります。

 

 

 

ミスを防ぐためにも協議開始前には自分のクラブはそれぞれ何本入れてきたのかをしっかりと確認しておくことで進行をスムーズに行う事が出来るはずです!

 

 

 

キャディさんによるクラブの本数についての確認は、スタートホール以外にも最後のホールアウト時にも行われますので覚えておきましょう。


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加