【バックスイングをしたらクラブヘッドが砂に触れてしまった場合】

【バックスイングをしたらクラブヘッドが砂に触れてしまった場合】

ティーショットのボールが運悪くバンカーに侵入してしまいました。

 

 

そしてバンカーショットを行う際、ボールの後ろの部分が縁に近い部分で盛り上がっていたんですね。

 

 

ですので、バックスイングをした際にクラブヘッドが砂に軽く触れてしまったのですが、この場合はルール的にはどのようなペナルティーが課せられるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

バンカー内において、ストロークをする前のアドレスやワッグルの最中でクラブヘッドが砂に触れてしまった場合はペナルティーとして2罰打が課せられてしまいます。バックスイングも例外ではありません。

 

 

このような場合は、バックスイングを控えめにして、ボールを救出させることのみを考えてバンカーショットをすることでこのペナルティーを防ぐ事が出来ます。

 

併せて知りたい!

 

【レーキをバンカーの砂に突き刺した場合は?】
【バンカー内でクラブを砂に叩きつけた場合】
【アドレス中にクラブが池内の雑草に触れてしまった場合は?】


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

【バンカーのせり出した草の上にボールが乗った場合】
【バンカー外のボールにアドレスをしたらソールが地面に触れてしまった】
【バンカー内で自分のボールを拾い上げる行為は?】
【バンカー内の落葉を取り除いた場合】
【バンカー内でボールがゴミに密着していた場合は?】
【レーキをバンカーの砂に突き刺した場合は?】
【バンカー内で同伴競技者のボールと密着している場合】
【使わないクラブをバンカー内に置いてショットをした場合】
【砂をならしている時に打ったボールが戻ってきた場合】
【バンカー内でクラブを砂に叩きつけた場合】
【バンカーをならした後にボールがOBであると判明した場合】
【バンカー内で素振りをしたらクラブが砂に触れてしまった場合】
【バンカーで同伴競技者のボールを打ってしまった場合】
【ボールに密着しているレーキをどかしたらバンカーに入ってしまった場合】
【同伴競技者に間違えてボールを打たれた場合は?】
【バンカー内でスタンスを取っていたらボールが動いてしまった場合】
【打ったボールが跳ね返って自分に当たってしまった場合は?】
【同伴競技者のショットで自分のボールに砂がかぶってしまった場合】
【バンカーに転がっている小石を取り除いた場合】
【バンカー内の一部の水たまりにボールが嵌った場合】
【ボールがバンカーの縁にめり込んでしまった場合】