【池ポチャしたと思われたボールが実はフェアウェイに乗ってた場合】

【池ポチャしたと思われたボールが実はフェアウェイに乗ってた場合】

最初のティーショットをしたところ、ボールが池ポチャしているように見えてしまったんです。

 

 

確かな証拠はなかったけども池ポチャしてると私は思い込んだため、池の前にドロップをしてそのボールでプレーを再開していた所、遠方で池ポチャしたと思われたボールと運命の再会を果たしてしまいました。

 

 

この場合はルール的にどうなってしまうのでしょうか?最初のボールでプレーをやり直すのか、それとも新しいボールでプレーを継続することになるのか。一体どっちなんでプレーすることになるんです?

 

スポンサーリンク

 

 

 

新しいボールをドロップした段階で、そのボールはインプレーの球となってしまうんですね。そして最初に打ったボールは紛失球と。

 

ボールが池の中にダイビングしたという確たる証拠が無く、本来であればティーから打ち直さなくてはいけないのに、池の手前にドロップをしてプレーを再開したということは、誤所からのプレーと言う極めて悪質なルール違反になります。

 

 

この段階で訂正プレーをしなければ競技失格となりますので気を
付けましょう。

 

総合的なペナルティーとして、紛失球の1罰打、誤所からのプレーの2罰打の合計3罰打が課せられてしまいます。

 

併せて知りたい!

 

【小川に入り込んだボールがOBになりそうなので拾い上げた場合は?】
【ウォーターハザードからあふれ出た水たまりに嵌った場合】
【グリップが濡れているからテープを巻き付ける事はいけない?】


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加