【ウォーターハザードで間違った処置をしてしまった場合】

【ウォーターハザードで間違った処置をしてしまった場合】

本当はウォーターハザードであるのに、うっかりミスからラテラル・ウォーターハザードの処置をしてしまった場合はどのようなペナルティーが課せられてしまうのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

ウォーターハザードの処置の1罰打に加え、ボールが最後に限界を横切った地点とホールを結ぶ線上の後方にドロップをするべきであったのに、

 

 

そうでない処置を施してしまう事は誤所からのプレーという事でまず2罰打のペナルティーが課せられます。つまりは合計3罰打ととても痛い状況に陥る事となります。

 

 

さらに、誤所からのプレーに対して訂正を行わなければ、競技失格となってしまうことも十分起こりえますので気を付けて下さいね!

 

併せて知りたい!

 

【ストローク前にクラブが水に触れてしまった場合】
【ボールが黄色杭に密着していて打てない場合は?】
【グリーン上のボールマークを修正する行為はルール違反か?】


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加