ゴルフ用語集-ほ

ゴルフ用語集-ほ

ゴルフ界で使用される用語集についてまとめていきます。このページでは「ほ」の用語集です。

 

 

ポイントタニー

 

ホールごとのスコアによって得点を決めて、合計点が多いプレイヤーが勝ちとなります。

 

 

ホーゼルポケット

 

フェース面とホーゼルの繋ぎ目の部分をホーゼルポケットと言います。

 

 

ホームコース

 

会員登録をしているゴルフ場のこと。

 

 

ホームラン

 

ゴルフで言うホームランとは、バンカーからのエクスプロージョンショットで力が入り過ぎてしまい、飛び過ぎてグリーンオーバーさせてしまう状態のことを言います。野球とは違い、ミスショットの意味として用いられます。

 

ホール

 

グリーン上のボールを落とすために作られた穴をホールと言います。また、ティグラウンドからグリーンまでの全体をホールとも言います。基本的には、コースは18ホールから構成されていますが、中には9ホールだったり27、36ホールのコースなど様々です。

 

ホールアウト

 

パターなどで、ボールをホールに入れることをホールアウトと言います。

 

ホールインワン

 

ティショットの第1打目で直接ホールインさせることをホールインワンと言います。

 

 

ホールの埋め後

 

グリーンには、元々設置されていた古いホールを埋めるために盛り上がっていたり、逆にへこんでいたりという事があります。この場合は、グリーンフォーク、もしくはパターのヘッドなどを用いて修復することが出来ます。

 

ボール

 

ゴルフボールのこと。

 

 

ボールマーカー

 

何らかの理由で競技中にボールを拾い上げる場合は、拾う前に必ずその位置をマークしておく必要があります。そして、そのマークに使うコインなどの小物の事をボールマーカーと言います。

 

手順としては、ボールの後ろにコインを置きボールを拾い上げ、元に戻す場合はそのコインのすぐ先にボールを置き、それからコインを拾い上げて行きます。

 

 

ボギー

 

規定打数(パー)よりも、1ストローク多いスコアでホールを終える事をボギーと言います。

 

 

ボディターン

 

体の回転をボディーターンと言います。ボディターンのポイントは下半身をあまり動かさずに、上体の捻りとその捻り戻しによって回転をさせることです。手の動きを極力抑え、この回転でボールを打つと正確なショットを得ることが出来ます。

 

 

ボロン

 

シャフトに使用される素材の1つ。スチールよりは軽いが、カーボンより重いのが特徴です。糸状のタングステンにホウ素(ボロン)の結晶を蒸着させてシート状にし、それをカーボン繊維に積層させる構造。比弾性率に富んでおり、イメージとしてはスチールのような感触を得ることが出来ます。


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加