ゴルフ用語集-な〜の

ゴルフ用語集-な〜の

ゴルフ界で使用される用語集についてまとめていきます。このページでは「な〜の」の用語集です。

 

 

ナイスショット

 

目を見張るような素晴らしいショットをした際に褒めたたえる言葉です。本来であれば、バンカーショットなどの難しい状況を上手い事打開出来た場合のみに使用され、いいショットを褒めるのであれば、グッドショットやファイン、もしくはビューティフルという表現が使われます。

 

 

ナインティーンホール

 

19番ホールで、競技を終えたプレイヤーたちがくつろいでコーヒーを飲むなど休憩をする場所の事をいいます。

 

 

ナチュラルグリップ

 

バッドを握るかのように10本の指をシャフトに絡ませて握る、いわゆるベースボールグリップのことを指します。

 

 

ナッソー

 

ホールごとではなく、9ホールなどの大きな区分に分けて行われる賭けの事を言います。

 

 

ニアピン

 

ボールがピンに対してどれほど接近することが出来たのかを競う事です。例を挙げますと、パー3のホールであれば、第1打をピンに最も近づけることが出来たプレイヤーの勝ちとなります。

 

 

ニーアクション

 

文字通り膝の動きの事を言います。バックスイングの際には左の膝は右へと動き、ダウンスイングの際には右の膝が左へと動きます。このニーアクションが大きすぎるとショットに影響を及ぼしますので、いかに抑えるかが大切になります。

 

 

ニッカボッカ

 

ゴルフスラックスの一つであり、膝の下で細くなっている物を指します。

 

ネック

 

クラブシャフトヘッドの接合部分をネックと言います。ネックの大きさにより、ヘッドの重心の位置も異なりますからクラブを選ぶ際のポイントとなります。別名ソケットとも。

 

 

ネット

 

18ホールの総打数からハンディキャップを引いた残りの数をネットと言います。

 

 

ノーリターン

 

一般的にプレーを棄権したりすることを言います。N・Rなどと略されることが多いです。


高反発ゴルフドライバーが新登場!

▼とにかく飛距離を出したい・・・そんなあなたへ!▼

飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】


このエントリーをはてなブックマークに追加